FF14の例のブログの『あとがき』

FF14の4周年記念14時間生放送の座談会に招待された(い)ブログの『あとがき』です。

【FF14】はじめて制限解除なしで零式4層を踏破した話

 

f:id:LarryP_ff14:20190930230633j:plain



 

はじめて制限解除なしで零式4層を踏破した話

こんにちはこんばんわ、らりーです。

だいぶ肌寒い日が増えてきたように感じます、いかがお過ごしでしょうか。

 

今回は、エデン零式4層を踏破したお話を書いてみようかと思います。

 

零式をやろうと思った理由

挑戦する時間を確保できそうだった

遡ること、6年前。

大迷宮バハムート邂逅編はがっつりと高難易度レイドに挑戦していました

ただ、フリーカンパニー内でのレイド挑戦が円滑に進まず、

ちょうどリアルが多忙になった時期と重なったこともあって、

しばらく高難易度レイドからは身を引いていました。

 

時は流れ、今は私がフリーカンパニーのマスターをするようになり、

フリーカンパニーとしてのレイド挑戦がなくなったことと、

リアルで抱えていた大きな案件がひと段落したことにより、

以前よりは少しだけ、レイド挑戦の時間が確保できそうでした。

 

ロットの仕組みが変わった

大迷宮バハムートの侵攻編のころ、フレンドが6ヶ月間通い続けて、

何の装備も取れないという状況になったことがありました。

当時は、

 

  • どの層でクリアしても宝箱は2つ
  • 自分のジョブのものが出るかどうかわからない

 

という、今よりもかなりキツめなロットの仕組みでした。

 

今はクリア回数(週)を重ねることができれば、

週制限はあるものの、その時点の最高ILの装備交換に必要なトークンが貰え

更に5.0からはロール縛り無しの箱ドロップになった

ことで、純粋なロット勝負に近づきました。

 

もちろん運が悪ければ…というのはありえますが、

高難易度レイドにおいて装備が貰える期待感はかなり上がったと言える気がします。

 

なんとなく

と、だらだらと書いていますが、なんとなくというのが一番大きかったりします。

これまでも零式1層だけクリアすることはよくあったのですが、

今回はなんとなく2層、3層とクリアでき、

3層までクリアできたなら4層まで挑戦してみようかなと思った、というわけです。

 

やってみた感想

ロットの仕組みが変わったのはデカい

前述したとおりですが、ロットの仕組みが変わったのはかなり大きいです。

賛否両論あるのはもちろん知っていますが、

個人的は今のロットの仕組みがこれまでの中で一番好きです。

 

攻略動画はスゴい

今回もはるうららさんやLokiYamatoさんの動画を参考にレイドに挑戦させて頂きました。

あらためて動画の力は偉大です。

予習はもちろん復習にも適していると思うので、

クリア後により安定化させたい人は、

復習に動画を見るということをオススメしたいです。

(私もやります)

 

やっぱり零式は面白い

希望の園エデン零式4層は、疑似岩神タイタンとの戦いでした。

1日中挑戦していた休日もあり、やっとの思いで倒せたので、

倒せたその瞬間は久々に震えました。

大迷宮バハムート邂逅編5層でツインタニアを倒したとき、

めちゃくちゃ嬉しかったのを思い出してしまいました。

 

まとめ

ということで、今回はエデン零式4層を踏破したのをきっかけに、記事に書いてみました。

 

 

その高難易度レイドが旬なときに最終層までクリアできたのは、

大迷宮バハムート邂逅編5層をクリアしたとき以来だったので、

なかなか感慨深いものがありました。

 

f:id:LarryP_ff14:20190930232820p:plain

 

ではまた!

記載されている会社名-製品名-システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
Copyright (C) FF14の例のブログの『あとがき』 All Rights Reserved.